小児歯科

当院院長の以前の勤務先はお子さんの多い地域でしたので、スタッフをはじめ、女性歯科医も在籍しており、子どもの対応には慣れているかと思います。

その経験からお子さんの歯科治療も受け付けておりますので、ぜひ一度ご相談ください。
※小さなお子様をお連れの方はベビーカーのまま診療室へお入りください。

子どもの虫歯治療

子どもの虫歯

子どもの虫歯治療は、基本的に処置方法は大人と変わりありません。子どもの虫歯治療を進める大切なポイントは「その子が治療をさせてくれるかどうか」です。

最近では歯医者さんを好きになってくれるお子さんも増えましたが、それでも泣く子はまだまだいらっしゃるかと思います。まずはお気軽にご相談ください。

乳歯の虫歯への処置法の例

乳歯
  • コンポジットレジン(CR)処置…白いプラスチックの詰め物
  • 乳歯の早期脱落の場合の処置
    クラウンループ等でスペースの確保(永久歯が正常に生えてくるための処置)早すぎる抜け方で、次の永久歯が映えるのに時間がかかると判断した場合に行う処置。
  • 虫歯で歯の頭の多くを失った場合は、抜歯して、子ども用のデンチャー(入れ歯)を使うこともあります。

乳歯は抜けたまま放置すると、周囲の歯が倒れてきたり、スペースがせまくなったりして、永久歯が正常に生えなくなり、歯並びが悪くなってしまう、咬み合わせが悪くなってしまう等の可能性が高くなります。

乳歯についてもご相談ください。

痛くない麻酔

痛くない麻酔

注射や麻酔時の痛みも怖がらないよう、配慮した処置を行っております。

⇒無痛麻酔治療へ

歯をぶつけた・転んだ

歯を強く打ってぶつけたなどの打撲や外傷などの応急処置を行っております。

予防のためのクリーニング

PMTC

歯の表面をラバーカップ、ポリッシングブラシ、ペーストを使い、着色があれば磨いていきます。

⇒クリーニング・PMTCへ

フッ素について

当院で取り扱うフッ素のラインナップ

通常の歯科医院で取り扱うフッ素に加え、当院ではさまざまなフレーバーのフッ素を取り扱っています。キッカケは「お子さんに少しでも歯医者さんを楽しんでもらえれば」との思いからでした。

フレーバーのフッ素
  • リンゴ
  • ブドウ
  • いちご
  • ミント
  • バブルガム
  • メロン
  • オレンジ
  • チョコレート
歯科

塗布の方法は、リンゴ味のゼリータイプ以外は、フッ素がムース状になっており、専用のスポンジで歯に直接塗布します。通常のリンゴ意外は、フッ素濃度が抑えられてあります。

虫歯リスクの高いお子さんには、フッ素濃度が高いリンゴ味を、それ以外のお子さんについては、なるべく楽しんで通い続けてもらえるように色んなフレーバーを選んでもらっています。

フッ素入り歯磨き粉

ガリガリ君歯磨き

フッ素入り歯磨き粉も通常のいちご味やぶどう味、バナナ味などに加え、最近は人気で入手困難な「ガリガリ君味」もご用意し、歯科衛生士のスタッフによる歯磨きに使用しております。

フッ素や歯磨き粉で「今日は何味にしようかな」と実際に楽しんでくれているお子さんもいらっしゃり、歯医者さんを楽しんで通ってくれるキッカケになればとの思いで導入しています。

当院のフッ素の考え方

トレー法のフッ素

歯科医院のフッ素塗布の方法は、トレーより数分間お口にくわえる方法もありますが、当院ではあえてトレー法は導入しておりません。もちろんトレー法によるフッ素は1回の施術で効果的かもしれませんが、例えばトレーを4分お口に入れ続けて…というのは子どもにとっては苦痛ではないかと考えています(そのドクターによって様々な考え方があります)。

であれば、濃度は低くても「塗ってまたおいで」を継続していけるほうが、お子さんにとっても良いと考えています。統計でも、ずっと歯科医院に継続的に通っている人は口腔内が健康的でキレイというデータもあります。「苦しいな、ヤダな」という思いを子どもにさせるのであれば、こういった塗布の方法で「美味しかった、また来ます」と思ってくれたほうがいいかなと考えております。

シーラント

シーラント

奥歯の溝にフッ素入りのプラスチックを予め詰めて虫歯を予防する方法です。特に生えたての乳歯は、奥歯の溝から虫歯になりやすいので、事前にシーラントを詰めておくことで虫歯予防の高い効果を得られます。シーラントの効果は永久的ではありませんので定期的に詰め治す必要があります。

小児の歯並び

床矯正

子どもの矯正治療を行っております。床矯正やワイヤー矯正を使用し、理想的な歯並び・咬み合わせを目指します。まずはご相談ください。

⇒矯正歯科治療のページへ

ドクターより一言:子どもの治療には慣れております

歯科医師

大学病院時代は、横浜市戸塚区の1歳半健診を毎週3年間半、ずっと担当しておりました。勤務医時代には多くのお子さんを地域健診等で1日100人単位で担当していたこともありました。

「子どもの歯科治療、大変ですよね」とよく言われるのですが、私の性格上、いくらお子さんが泣き叫んでも一度も嫌だと思ったことはありません。あとはお子さんとその歯医者の先生との相性もあるかと思いますし、当院は女性ドクターも在籍しております。お子さんのお口や歯の事でお困りの方は、ぜひ一度当院へお越しいただければと思います。

子どもにとって歯医者さんが嫌な所であってほしくない。歯医者って基本、大人も子どもの嫌なイメージがあると思います。とにかく歯医者側の立場からするとできるだけ嫌なイメージを持ってほしくないのが本音です。当院では、来てもらった患者さんにはできるだけ気持ちよくなってお帰り頂けるよう、さまざまな取り組みを行っております。

お問い合わせ・ご予約

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい 048-222-1188

9:30-13:00 / 14:30-19:30 *水土日午後は14:30-17:00
休診日/祝・祭日

  • ご予約
  • アクセス・地図
  • お問合わせ

〒332-0012 埼玉県川口市本町2-6-11

診療時間

水土日午後は14:30-17:00

電車

JR京浜東北本線「川口駅」東口より徒歩10分
埼玉高速鉄道「川口元郷駅」出入口2より徒歩4分